FC2ブログ

ねじゲージ

2017年09月29日 13:36

こんにちは

弊社はISO9001を取得しているので

測定器の校正(健康診断みたいなもの)

を定期的に行っています

今回はネジゲージを何セットか校正に出しました

doc03217020170929115913_001_20170929132509cf3.jpg

doc03217020170929115913_002_20170929132511d02.jpg

doc03217120170929115942_001_2017092913251285c.jpg

doc03217120170929115942_002_20170929132508159.jpg

1セットだけ古くて使えないものがありました
DSC05911_20170929132751c25.jpg

買い替えないといけません

何万円もしますが・・・・・・・・

校正は有料なので

1セットあたり何千円もかかります

ネジゲージは大量にあるので大変です

マイクロメーターやシリンダゲージなども

校正が必要です

三次元測定器の校正は30万以上かかりました

しかし正確な検査をする上で

きちんとした測定具を使って検査をすることは

必要なのでコストをかけなければなりません

良品を作ろうと思えば思うほど

このような見えない経費が沢山かかります

厳しい業界だなぁと

つくづく思います


←クリックお願いします!
にほんブログ村
←クリックお願いします!
スポンサーサイト


コメント

  1. 竹中機械製作所 | URL | -

    Re: Re:ねじゲージ

    ありがとうございます
    色々と悩みは多いのですが頑張っていきます

  2. 青空 | URL | -

    Re:ねじゲージ

    大手企業の不正問題やら
    日本のモノづくりに赤信号が灯りますね
    そんな中、切削侍さんのモノづくりに対する姿勢は素晴らしいと思います。
    今現在、中小企業の厳しい状況の中で
    コツコツと積み重ねてきた
    技術、品質管理忘れてはいけないですね
    日本のモノづくりのため頑張っている
    切削侍さんに負けぬよう
    私も頑張ります。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://samrai55.blog58.fc2.com/tb.php/520-ac3216db
この記事へのトラックバック