FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ねじゲージ

2017年09月29日 13:36

こんにちは

弊社はISO9001を取得しているので

測定器の校正(健康診断みたいなもの)

を定期的に行っています

今回はネジゲージを何セットか校正に出しました

doc03217020170929115913_001_20170929132509cf3.jpg

doc03217020170929115913_002_20170929132511d02.jpg

doc03217120170929115942_001_2017092913251285c.jpg

doc03217120170929115942_002_20170929132508159.jpg

1セットだけ古くて使えないものがありました
DSC05911_20170929132751c25.jpg

買い替えないといけません

何万円もしますが・・・・・・・・

校正は有料なので

1セットあたり何千円もかかります

ネジゲージは大量にあるので大変です

マイクロメーターやシリンダゲージなども

校正が必要です

三次元測定器の校正は30万以上かかりました

しかし正確な検査をする上で

きちんとした測定具を使って検査をすることは

必要なのでコストをかけなければなりません

良品を作ろうと思えば思うほど

このような見えない経費が沢山かかります

厳しい業界だなぁと

つくづく思います


←クリックお願いします!
にほんブログ村
←クリックお願いします!
スポンサーサイト

深センに行きました

2017年09月13日 19:02

こんにちは

また中国の深センへ行ってきました

先月も行きましたが・・・

今回は弊社事務所の引越しと新しい事務所の契約が目的です

そして今回 知り合いの社長さんが新しい工場へ引っ越すとの事で

見学に行ってきました

写真が社長様です

年齢は45歳で、創業7年目でこんなに大きな工場に引越しだそうです

今回の引越しにあわせてあらたに

マシニング2台、ワイヤーカット機1台 を購入したとの事

この工場の内装だけで680万円くらいかかったそうです

驚きなのは一切借り入れをしていないですべてキャッシュで支払っているとの事

素晴らしいですね

しかし 彼の会社のお客様は全て日本なので

そんなに儲かってるのかぁ と

嫉妬してしまいました


深セン01

↓ここは検査室にするそうです
深セン02

↓ここはマシニング8台を並べるとの事 床の塗装が綺麗です
深セン03

↓エアー配管やLANなどもきちんと設置されていました
深セン04

↓ここは平面研磨機を置くところ。 粉塵対策のダクトも設置してあります
深セン05

確かに中国は人件費はかなり安いですが

電気代やガソリン、工具代など日本とあまり変わらないし

やっている加工の内容が日本の弊社のような小さな工場と同じで

納期も大変厳しい中

公差も0.01とかを普通に加工しています

図面を見せてもらいましたが非常に難しい加工をしていました

しかし

彼らは5SもISOも全くしていませんし

三次元測定器も持っていません

ホームページも無ければ 会社案内も無いそうです

なのに行ったことも直接営業したこともない日本からバンバン仕事がきて

無借金経営で機械を増設

儲かっています

給与もきちんと払っています

5Sとかは手段であり

本来会社運営の目的では無いと思いますので

最終的にエンドユーザーへ納期どおり

図面どおりに品物が届けば良いので

高い機械を買って高い工具や測定器を買ってと

今の日本でのやり方で本当にいいのかと

少し考えてしまいました

まあ最終的に利益が出れば良いのですが


中国はどこの工場に行っても

毎回、毎回機械が増えていたり

工場を増設していたりして 

しかもそれが凄い速さで成長しているのには驚かされます

1ヵ月後に行くと機械が増えていたりします

どの会社も日本相手に加工しているので

ライバルです

ほとんどの方が日本に行ったことが無いそうです

なのに沢山の受注があるので

私も帰国して頑張らないと  と思いました

同じように日本でものづくりに頑張っておられる方々

一度深センの工場で現地の加工内容や仕事量などを見られたら

価値観とか考えとか変わります

ライバルがどんな仕事をしているかを見るだけでも

大変刺激になります

興味のある方はアテンドしますので

ご連絡ください

香港までは成田から4万くらいで行けます



↓新しく引越した事務所はこちらです
新事務所03

↓受付と商談所 インテリア等とても近代的でお洒落な事務所です
新事務所01
新事務所04

↓緊急用のセグウェイもあります
新事務所05

↓ここがオフィス 色々な会社が共同で利用しています
新事務所02

今回は宝安というところから

福永というところに引っ越しました

今までは小さな個室を借りていたのですが

毎日検品ででかけてしまうので

机だけあれば良いとのことで

コストも下がるし ここにしました




今回面白かった事

中国では珍しく自動販売機がありました

中国にはほとんどと言っていいくらい自販機はありません

深センは夏はとても暑くこの日も35度くらいありました

水道水は飲めないし

コンビニのような店はあまり無いので

自販機のある生活になれている日本人にはとてもきついです

中国の自販機は

最近は置かれるところも出てきたようですが

防犯の事もあり駅とか、空港とか

まだ室内だけです

珍しいので写真を撮りました
自販機01

自販機02

↓何やら怪しげな食べ物が
自販機03

↓ドリアンスナック 
自販機04

↓牛乳やパンなども売っていました
自販機05

自販機06

↓携帯で買えるとの事 近代的です
自販機07

↓しかしまだ自販機の使い方に慣れていないのか ロウソクとか木の置物 オフィスビルなのに
自販機゜08


↓アナ雪のパクリ オラフが雑です 380円くらい
自販機09



↓りんご1個  自販機で売る意味があるのか
自販機10


今回少し時間があったので

地下鉄に片道1時間乗って

羅湖商業城 に行きました

とても貴重な情報が沢山でした

その話はまたの機会に



←クリックお願いします!
にほんブログ村
←クリックお願いします!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。