FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベースダウン

2009年06月30日 14:24

いやいや

悪い意味じゃないですよ

ワイヤー加工において、底上げしてクランプし、加工していましたが・・・

それではノズルとの隙間が開き加工速度が落ちるの

そこで、底下げしてみました

底下げと言うよりは『ゼロ』という感じでしょうか
DVC00028.jpg
加工対象物をテーブルの高さに下げてクランプです

DVC00027.jpg
後はジグに干渉しないようプログラムを組めば、ばっちりです

結果は思ってた以上ですね

今回は単純な加工でしたが

30分かけていたものを20分で加工完了です

なかなかいいジグができました

自分でも結構気に入ってます

では、加工が早くなったので面取りしなくては・・・

出崎

←クリックお願いします!
にほんブログ村
←クリックお願いします!
スポンサーサイト

特注品

2009年06月29日 19:00

L司令塔です。

いつもお世話になっている弊社専属工具屋さん(フナバシ様)に
メーカ既製品とか専用メーカーには
勝てないと思うけど、特注品って何故・急に予想以上に
割り高値になるでしょう?納期もかかるし?
うちで特注品作らして~ぇという感じで、相談し
→私のお客さんで→たった今→特注生爪必要とトントン拍子に商談成立
ご挨拶を含め、いざ工場下見!

建機関連の継ぎ手(φ250~500程 長さ300~800程)などを中心に製作されてる会社様で、
とにかく大きいというよりデカイの表現が適切な
部品を量産?数多く製作されています。当然機械設備も大きくそれと比例して周辺機器・道具
なども含め、チャックも大きく北川製のB21用チャックで生爪(高爪の高爪)も特注品で
ボーリングホルダー・穴明け工具の先端部分以外などNC旋盤にセットされてる
切削工具類が特注ホルダーでした。ついこの間、微細加工などの資料や講演などを聞いて目を細めていたが・・・今度は、デカイ
私の脳は大混乱!そんな中での、特注生爪オーダーでした。
下記が、従来私共使用生爪で8割方現在の仕事的に可能な生爪との比較です。
437D3832.jpg
そして弊社の設備を駆使し短納期にて完成し本日納入しました。(セレーションピッチ3)
仕上がり製品をみて(お客様)竹中さんはすごい部品メーカーさんですねと絶賛!
(高橋)正解って感じで調子乗りいや、違うぞ我ら侍集団は機械メーカー目標で
一歩ずつ前進中と心の中でつぶやきシロー
C38D15B5.jpg

7662EF83.jpg
お客様公認で、レーザーマーカー入れさせて頂きました。
今後とも笠間製作所様(専務様)よろしくお願いします。そしてフナバシ様ご紹介頂きありがとうございました。
←クリックお願いします!
にほんブログ村
←クリックお願いします!

ねむの木が咲きました

2009年06月29日 10:08

ねむの木の淡いピンクの かわいい花が
咲きました。 

DSCN0500.jpg

植えた記憶はありませんので 小鳥からのプレゼントです。
きっと 20年前ぐらい ついばんできた種を 落としてくれたのでしょう。

今朝は 小鳥が3種類ぐらい来て 蜜をついばんでいました。
 揚げは蝶も  ひらひら 優雅に舞っています。

やさしい緑の葉と葉の重なり合いの ずうーーーと 向こうに
 澄みきった青空が 広く広く 広がります。
夏の雲が浮かびます。

DSCN0498.jpg

 そのなかを 成田発の飛行機が 世界中に
飛び立っていきます
私の空想が広がります
何百人の人を どこへ運ぶのでしょう。
どんな物語をもってーーーーー。

このねむの木は 竹中機械の 門から 工場をバックに そびえます。
事務所の窓から 見上げます

DSCN0501.jpg

私の 部屋の窓から 窓いっぱいに 広がります、
一年中で 一番好きな景色です。
休みの日には ソファーに寝転んで 
紅茶を片手に 一日中見ていても あきません
こんなことが幸せなのだと思っています。

  ねむの木は 夜になると 葉と葉をあわせて
 両手の 手の平らを合わせるように眠ります。。
     お休みなさい   と。

  やさしい  やさしい 大木です。

 
←クリックお願いします!
にほんブログ村
←クリックお願いします!

快適でした!

2009年06月28日 20:13

20090627115502.jpg

 皆さん、こんにちは!
 昨日より、工場内もエアコン稼働、快適でした、
また、私も、約2か月振りに、
機械に就き、品物を加工しました、(写真上)
手ぶれと、切削油が邪魔で、
何を加工しているか分からないですよね!
加工中に、ブログの材料にしようと、
せっかく撮ったので、
とりあえず、アップしました。

 話は変わりますが、先日
「高能率、高精度穴加工技術」、
と言う講習に行きました、
その講習の中で、
ドリルでの、穴あけ加工実習がありました、
実習の中では、工具の本来の能力にて、
数か所の穴をあけました、
ものすごいスピードでした、
たかが穴あけと、思っていましたが、
されど穴あけです、カルチャーショックをうけました、
しかし、工具メーカーの講師の方による実習だったので、
工具の宣伝が目的で、実際の現場で、
数十個もの穴を、
この条件であけようとしても、工具がもたないのでは?
と思っていました、が、
昨日、実際に、社内のマシニングにてテストをしてみました、

まずは、

・テスト1
使用工具→Φ6.5ロングドリル(20D)
材質→S45C
加工深さ→110(貫通)
加工穴数→35穴
加工時間→31分(1穴54秒)
(写真下の上)

・テスト2
使用工具→Φ11ドリル(10D)
材質→たぶんA5052 (社内にあった廃材を利用したため、詳しくは不明)
加工深さ→60(貫通)
加工穴数→36穴
加工時間→3分(1穴5秒)
(写真下の下)

 結果、それぞれ加工後の刃先を確認しましたが、
摩耗している様子もなく、まだまだ使える状態でした、
逆に今までの条件にて加工していたら、
かなり摩耗が進み、再研磨が必要になっていたと思われます。
 加工条件、段取りなど、この方法が一番と、思い込まず、
実験やテストをし、時には、外部の講習などに参加し、
新しい技術や、知識を学ぶ事って必要なんだなって、
心から思いました。

明日は、月曜日!
また、1週間、がんばりましょう!

以上  小倉


20090627120008.jpg

20090627115849.jpg

 
←クリックお願いします!
にほんブログ村
←クリックお願いします!

暑いですね。

2009年06月27日 10:50

今年一番の暑さとか。
 今日から 全工場 冷房が入りました。
 
土曜日 出勤 お疲れさまです。

少しは 能率が上がりますか?おんな侍

近い未来のものづくり

2009年06月25日 16:09

竹中です

先日、森精機さんのプライベートショウに行った際に
ショウの講演の目玉として、私の知り合いの社長が講演されました。

会社は入曽精密 いりぞうせいみつ と言って
社員こそ少ないのですが、高い技術力においては業界でとても有名な会社です。

社長さんとは何度か会合等でお会いしたり、お酒の席もご一緒させて頂いた事も
ありますが、お話しするといつも気さくに接してくださる大変温厚な方です。
いつもニコニコしているイメージがあります
講演の後、少しだけお話させて頂きましたが、
新しい事やるのに考えちゃだめだよ と肩を叩かれました

ホームページ
にも紹介されていますが
微細加工 びさいかこう (可能な限り、小さく削り出して品物を作る)においては
とても信じられない内容です。

0.3ミリのサイコロを作った とあります。

0.3と言えば髪の毛3本分の大きさです
しかも0.06ミリのボールエンドミルを使用 とあります。
驚きですね。
0.06のボールエンドミルをどうやって品物の高さオフセットするのか
オフセットというのは削る品物と、刃物の距離とを機械に最初にセットする事です。
はじめに品物に刃物が当たった時に折れないのか とか
ていうか、折れたかどうかもわからないのでは  とか
目で見えないのにどうやって加工するの? とか
床に落としたら見つけられないからあきらめるのかな  とか

色々な疑問が湧いてきます。

微細加工については まだまだ業界的には定着していませんが、
(とても大変な加工なため、設備や研究費などのコストが大変かかるので)
今後の電気製品や携帯などの超小型化や
昔観た ミクロの決死圏(潜水艦で血液を通るやつです)までは
行かないかも知れませんが、医療関係などに応用されるだろう
これからの技術として大変期待されています。

大変興味のある加工です。


←クリックお願いします!
にほんブログ村
←クリックお願いします!





隠し腕

2009年06月24日 18:54

僕の隠し腕

放電加工機です

実際は隠してませんけど

久々に稼動させたので写真を撮ってみました
DVC00026.jpg
光の加減でよく見えませんね・・・カメラの腕も磨かなくては

今の時代レーザーマーカーなどもでまわってますが

まだ必要なんですね

元祖刻印

ありがたいことです

数年前は毎月のようにつくっていましたが
最近は久々でした

思い起こせば・・・・

初めて一人で加工したものは刻印だった

・・・かもしれない

なんにせよ機械を触るうえで段取り、加工条件、など勉強になった品物であることは間違いありません
放電加工機・・・

僕的には

最終兵器だと思ってます

旋盤で加工できない・・・

M/C で加工できない・・・

ワイヤーも無理・・・



じゃあ放電で的な


最近の図面は『できない・・・』がないので

ちょっと寂しいです

設計者も無理の無い様に製図してるのかな・・・



そんな放電加工の紹介でした

明日もがんばりまぁす
出崎

←クリックお願いします!
にほんブログ村
←クリックお願いします!

仕事を頂く ありがたさを 

2009年06月24日 10:46

仕事を頂く ありがたさをも一度
ここで 考えて 見たいと思います。 
日本中が 世界中が 不景気で
我が社も 去年のようには・仕事がなく
厳しい状態です。
昨日 の小倉さんのブログに ありましたが
新しいところに営業に 回ったり 社長は6時出発で
週に3回 遠くまで 営業活動です。

新規のお客様に 認めていただくのは
並大抵のことではありません。
まず第一に 最前線に関わる営業マンの第一印象 人柄 
仕事に対する 経験 知識   電話に出る人の応対 などから
 竹中機械に 気持ちを寄せえ頂いたら

ホームページ 会社訪問 経営状態 従業員の態度
社長の考え方 経営理念  たまには 帝国バンクでの調査 
見積もり(材料 表面処理 溶接ーーー などの業者さんからの見積もりを取る)
価格の交渉 無理な納期への 取りくみ方。
さまざまな行程を 経過して やっと  注文書と 図面がいただけます。

そして 工程の打ち合わせ(朝会 などで)

つぎは 事務の仕事  プロカンへの入力 から始まる さまざまな事務処理
 材料の手配 材料入荷

やっと、 図面が現場に 届けられます。

そこで 侍たちの出番です。
 さああーーーー これからが 正念場。

もてる技を フル回転
旋盤が  マシニングが 研磨機が ワイヤー加工機が

グアン グアント 回り 心地良い音が工場内に 響きます。

納期OK. 関所(検査)OK

そして 1ヶ月後 4ヶ月後 などに 初めて
代金を支払っていただけます

ほんとに ひとつ ひとつ の仕事が厳しいです。
これは 竹中砦の侍 一人 ひとりへの 厳しさでも
あると思います。
頂いた 図面にむかって この厳しさと
仕事を頂いた 感謝を忘れず製品に 取り組んで
頂くことを願います。

竹中機械製作所 社是
         KA   関わるすべての取引先への誠実なこころ。 おんな侍


←クリックお願いします!
にほんブログ村
←クリックお願いします!

またまた雑談です!

2009年06月23日 20:42

 皆さんお疲れ様です。
 今日は、お客様と協力会社様、
延べ9社(2社ほど2回行った会社あり)に伺いました。
 本日伺った9社のうち1社のお客様は、
超久しぶりに連絡をいただき、
打ち合わせに行ってきました、
打ち合わせも順調に進み、
仕事をいただきました、
こちらのお客様は、開発・設計・加工の全てを社内にて行っているお客様です、
私どものような協力会社に仕事を出すなんて、
「忙しいのだろうな!」と思い、
打ち合わせ後の雑談タイムに聞いてみたところ、
社内の加工は、やはり世の中と同じで、
厳しいとの事でした、
厳しい中私どもに仕事を出していただける、
いろいろ事情はあると思います、
社内の機械に乗らないサイズだとか、
社内では、ある一部分だけ加工できないとか、
事情はどうあれ、
本当にありがたいと思いました。 
 とにかく良い仕事をし、
超久しぶりではなく、
常時仕事をいただけるよう、
お客様の御要望に気持ちよく応えられるよう、
頑張らないといけないと思います。

以上  雑談侍の小倉

←クリックお願いします!
にほんブログ村
←クリックお願いします!


すこしブルーで。

2009年06月22日 11:30

おはようございます。
一週間の始まりですね
土曜日の研修は どうでしたか 
なにか収穫はありましたか 
  無料の焼きそば?無料ノンアルコールビール?
  無料のお弁当?
そんなことのほかに 自分自身にためになったこと
思ったことあったら 投稿してください・
楽しみに 待ってます。
日曜日はどうでしたか。家族サービスできましたか(お疲れ様?)

私は 
猫の世話と ガラスミガキと 植木の手入れと
冷蔵庫の掃除と パソコンの上海ゲームと
そうそう 小雀が 窓辺に来ましたのでパンを やったりもしました・

友達に電話
その1 「来週ハワイーーー。帰ってきたら逢おうね」
その2  「主人と いっしょに  北海道へ行くの  ---帰って来たらね」
その3 「今 ゴルフのまっ最中」
      「そうお 夜かえったころ電話するね」 ーーとわたし
      「ううん 今夜とまり 帰ったら 電話するね」  と友達

まあこんなものです 

考えてみると この10年 仕事 仕事で明け暮れてしまって
いました 。でも これも幸かな?病気もしないしーーー。
外国にも 一度も行ったことがなく 人生終わりそうです。
友達は 外国旅行の話をしますが
わたしは 一度もいったことないことを 自慢・(開きなおって生きています。 )
今日は少しブルーで愚痴になりました。      おんな侍

今日

2009年06月20日 22:35

竹中です

プライベートショウに行ってきました。

知り合いの社長の講演を聞いたり、森精機の新機種の説明を聞いたりして
みんな不況に負けずに頑張っているなぁと色々と考えさせられました。

僕が会社を受け継いでから今月でちょうど10年になります。
この10年の間、色んな事があり
初めは社員も4人程度で機械らしい機械もなくてスタートして
検査もろくに出来ない会社でした それから
少しずつ機械とスタッフを増やして
今はようやくひととおりの加工がこなせるようになりました。
部品加工においては社員の努力のおかげで
精度、品質においてどこにも負けないと思います

そしてまたこれから10年先を見つめて
展望と計画をたてる時期だと思いました。

機械の設計と製作をして新しい機械をつくる
三次元加工をする
微細加工をする
5軸加工をする
ナノクラスの研磨加工をする
など
やりたい事は一杯あります
技術革新なくして会社の発展はありえないと思います。
常に成長する事が大切だと思います。
更なる新しいステップに踏み出そうと思います。

また忙しくなるなぁ・・・

でも楽しいね

←クリックお願いします!
にほんブログ村
←クリックお願いします!

心に残った一言

2009年06月19日 18:46

20096191FLANGE1.jpg
FLANGE2 2009061913510000
FLANGE3 2009061915430001
FLANNGE仕上り2009061916000000

本日、縦型マシニングにて
加工したワークです
先日、森精機さんの「初夏プロダクティビティショー2009」に行き
5軸などの新機種を見てきましたが
このような加工も
段取りする回数も減り
また、段取り時に出来る小さな傷等も無く
ワンチャック加工ができ無駄な時間の
削減にもつながるのかな?
展示会など観に行くたびに
新機種を見てはビックリさせられることばかり
確か数年前
会長さんに「自分で良い物の見て、良い物の食べて
研究しないと良い物は造れないよ」って言われた
こと思い出しました。
明日は森精機さんの「初夏プロダクティビティショー2009」に
従業員みなさんも行きます。
特に、若い方に沢山の良い物を見て来てほしいと思います。

uchiyama


←クリックお願いします!
にほんブログ村
←クリックお願いします!

関所からの、通達

2009年06月19日 16:33

直角、真円、同軸度が、
0.005以下の部品を研磨しました。DVC00024.jpg
合格の通達がとどきました。IMG_0521.jpg
全箇所合格です。
三次元測定機(SVA800A-5C)
で、測定したデーターを載せます。
ミクロン侍

←クリックお願いします!
にほんブログ村
←クリックお願いします!

勘定奉行より

2009年06月19日 11:02

昨日は 
1か月で 一番 気骨が折れる日でした。 
月次決算の日でした。
朝から 1ヶ月分の経理書類を準備します。
 税理士さん(勘定奉行)の参上です。
2人掛りで チェックです。
数字の間違えはないか。
領収書は 正しく添付されているか
税金の区分は  大丈夫か・
パソコンへの 入力は正しいか。
現金の残は 正確か。
資金繰りに問題はないか

そして つぎは 社長も加わっての検討に入ります・

ある日の会話から

税理士さん「エーーーここにある ジョナサンの会議費2700円
       ですが 誰と誰とで会議して どんな内容か
       記載しておいてください。」
わたし「ハイ   わかりました」
   
税理士さん 「ここにある 植木代 鉢植えですか それとも地植えですか。」
わたし  「ハイ 事務所の玄関の鉢植えです」
税理士さん「なるほど okです。」
  
そして 
税理士さん 「今日の結果が出ました。
        社長決断してください」
社長「???????なにを決断するのですか・? 判断でしょう」
わたし (おなかのなかで)「うふふふふーーーああおかしい。」

こんな具合です うれしくなったり 頭を抱え込んだり
社長と一緒に無言 沈黙が流れたりーーーーー。アーーーーーーつかれた。
1ヶ月で一番疲れる日です。 夜はぐったり。
でももうひとふんばり がんばらなくっちゃ。

 ともあれ 竹中砦の侍たちが 精魂こめて製作した製品の代金です
大切に 有意義に 活用しなければといつも思います。


幸い税理士さんもまじめで厳しくて 社長とも 良く話し アドバイスを
受けたり 相談したり しています。
いつ税務署の調査が入っても ありのままで 大丈夫です。  おんな侍・



←クリックお願いします!
にほんブログ村
←クリックお願いします!
      

セミナー行ってきました!

2009年06月18日 21:14

main-back1.jpg

 皆さんお疲れ様です、
本日と明日セミナーに参加します、
とりあえず本日の報告をしたいと思います。
 1日目の講師を務めてくれた方は、
東芝タンガロイの鈴木さんです、
社内教育やユーザー教育を担当している方で、
毎日公演のため日本中を飛び回っているそうです、
ちなみに明日は、静岡で講演とのことでした。
 本日のセミナーでは、東芝タンガロイの講師の方と言うこともあり、
超硬ツールでの話がメインでした、
自社では超硬の穴あけ工具はあまり使わないのですが、
逆に勉強になりました。
 約3時間の座学の後、
Φ12.5の超硬ソリッドドリル(コーティング)やΦ12.5スローアウェイドリル、Φ6ガンドリル(MCにて加工できるタイプ)を使い実習がありました、
その実習でカルチャーショックを受けました、
各工具にて、
S50C厚さ60㎜の6F材に5か所程度穴をあけるのです、
自社でもよく行っているような加工です、
しかしスピードが違いました、
特にびっくりしたのは、
Φ12.5の超硬ソリッドドリル(コーティング)です、
自社にてモミ付けをするスピード+アルファーの速度で穴が貫通していくのです、
たぶん自社では、1穴1分以上かかると思われますが、
10秒~15秒程度でした、
加工後工具を外し、
刃先を確認しても異常ありませんし、
切子も穴の内面もピカピカです、
工具の価格自体は高価ですが、
加工時間をこれだけ短縮できるのであれば、
十分にメリットがあると思いました、
近々自社の機械で、
全く同じ条件にてテストし、
問題なく加工できれば今後の加工に採用して行きたいと思います、
見積もり価格にも反映できると思います。


 明日は、
OSGの講師の方が講演をしてくれるそうです、
OSGの穴あけ工具は、
自社でもみんなが実際に使っている工具なので、こちらの公演も楽しみです。


 セミナー2日目の講師を務めてくれた方は、OSGの中野さんです、企画部の方で、技術相談コミュニケーションダイヤル(フリーダイヤル)などを、担当している方です。
 今回は、OSGの講師の方と言うことで、実際に自社でも皆が使用している刃物についての話が聞けました。
 普段使用している刃物の最大限の加工能力や刃物の選択など、今日から使える知識ばかりでした。
 実際に現場での加工になると、常に刃物の最大限の能力で加工することは出来ないと思うのですが、限界を知っていると言うことは、工具寿命や加工時間、仕上がりの関係でベストな条件を探し出す早道だと思います、また、今まで加工していた条件は、不良を出さず、刃物を壊さないよう、回転遅め、送り控えめの120%安全圏で加工しているつもりでしたが、実は回転遅すぎ、送り遅すぎで、かえって工具寿命を縮めていたことがわかりました。
 今回のセミナー2日間で学んだ知識を、社内皆の知識となるように説明し、加工時間の短縮、刃物の節約、見積りへの反映を目指します。


以上   小倉


←クリックお願いします!
にほんブログ村
←クリックお願いします!



 


 

切削侍ではなく切削油

2009年06月18日 13:17

この時期(梅雨)は、何かと工場内のコンデションも悪いもんだ。
その話は、次回にして切削油にしよう
水溶性全盛時に我社の所有CNC旋盤(3台)も水溶性!
私の認識では、水溶性でも3種類あって冷却性のソリューブ
潤滑性のエマルジョン・どちらも対応するシンセティック
(違ってたらごめんなさい)という知識で選択してます。
普通CNC(SL253B)には、潤滑性の良い定番ですが
(牛乳色液)のユシロー化学のFGE207を使用してますが、
搬入当初は、SUS材など難削材の加工受注も少なく
問題もなかったのですが年々硬度材対応や、重切削・難図面
受注対応で、洗濯機状態で回転し加工している室内の加工状況
把握が牛乳色噴射で、キビシィ~しこの時期しっかり濃度管理
などしないと深い~ぃ話じゃなくて臭い~ぃ話です。
その事もあり他2台のCNC(ミーリング機能付きNL)は
オールマイティ材(アルミ含)・難削材対応・重切削有り・透明色(目・耳で確認出来る)
手に優しい・機械に優しい・寸・面精度重視・ダメ押し
に低価格・お勧め油に業者様の良く出る人気売上げNO2以内の
油はと見積もり注文したのが、現在使用中の
カストーロール社 シンタイロ9918(シンセティック)であり、
リーマー・タップ・深穴加工は弱点ぽいけど、ネジ切り仕上りも悪くなく
工具寿命も確かに延びてるし自己満足中ですが、ちょっとした営業
時に同業社様に行ってNC旋盤仕上りを手に持ち、加工方法とかでは
なく、何の(メーカー)油使ってますか?なんてこそこそ情報召集中
油業者様は、プロ説明・相手知識関係なくある加工業者様が、言ってましたよ
なんて・・・実際間違えて購入してしまったら現場スタッフはさぁ~大変!
交換するのに、(イメージ分かりますよね~)
実際加工してる同業社のライバル様の意見などは、アンテナ3本ってとこかな?
実際に切削油の加工重要性・環境・エコなども含め
もしこのブログを見てくれた方は侍を含む良きアドバイスうれしいな

旋盤司令塔 高橋でした

←クリックお願いします!
にほんブログ村
←クリックお願いします!

旋盤仕上げ!

2009年06月18日 12:42

こんにちは。旋盤部の斉藤です。

今回も、少々厄介な品物をご紹介します。
見た目はただのアルミ板に溝が切ってあるだけですが、
交差が厳しく、両端面の平面度0.01以内。そして平行度も0.01以内。
厚み交差も±0.01以内。これを旋削で仕上げます(涙
IMG_0515.jpg
加工の肝は、ズバリ加工条件!条件が合わないと平面度0.01は出ません。
刃物、回転数、切り込み量、油、etc...中仕上げの段階で試行錯誤し、
平面度を1/1000台に抑える条件の発見に成功!

でも、未だに自分は仕上げにノータッチ・・・司令塔!俺にも仕上げやらせて・・・


←クリックお願いします!
にほんブログ村
←クリックお願いします!

連絡です。

2009年06月17日 11:27

 皆さんお疲れ様です。
 森精機製作所様、千葉事業所にて 
6月18日(木)~6月20日(土)までの3日間、
「初夏プロダクティビティショー」が開催されます、
内容的には、新型機種や高性能オペレーティングシステムの発表や、
加工工場・組立工場の見学、
3日間の間、毎日時間別に行われる、
加工技術・加工事例などのセミナー、
と興味深い内容です、
竹中機械としては、
下記日程にて見学に伺う予定です。

・ 日程→6月20日(土)
・ 集合場所→会社(竹中機械)
・ 集合時間→AM10:20
・ 会社出発→AM10:30 (時間厳守です。)

 本日も、森精機製作所様に納品に伺いましたが、
明日からの開催を控え、
準備の真っ最中で、活気に満ちていました、
開催が楽しみです、
このブログを御覧の皆様も,
見学に行ってみてはどうですか? 

(詳しくは、森精機製作所様ホームページを参照してください。)

以上 小倉

←クリックお願いします!
にほんブログ村
←クリックお願いします!

測定結果がでました。

2009年06月17日 09:57

結果でました、合格です。

内外径の寸法は、当然問題なく
外径に、対して内径の同軸度は、0.01
真円度、外径0.002、内径0,003でした。
今までやり方ですと、
真円度は、おむすび形になり、0,01が限界でした。
(今回の部品寸法外径210内径170全長300
おまけに、外径が段引きになってる)
今回の、結果で、精度は、今以上良く
なると、確信しました。

ミクロン侍

←クリックお願いします!
にほんブログ村
←クリックお願いします!




皆さん、お疲れ様です!

2009年06月16日 19:27

皆さん、お疲れ様です!
 本日は、お得様の定期監査(1~2年に1回)がありました、
責任や権限について、
購買管理、
社内の設備・備品管理、
製品管理、
職場環境、
労働安全衛生、
など事細かに厳しい監査でした、
事前に監査チェックシートをいただいていたので、事前に記入し準備しておきました、
今回は何について怒られるのだろう?
社長と検査責任者と私で必死の対応でした、
約2時間半、すごく緊張しましたし、
疲れました、終った瞬間、ホッとしました、
と言うのも、普段より、
社長をはじめ全社員でルールを作ったり、
細かい部分まで気を配り整理整頓したり、
いろいろな工夫をしている事が報われたのでしょう、
あまり厳しいお叱りはありませんでした、
ただ3点御指摘がありました、
「研磨作業者の防護メガネの着用と、
工場内全員のヘルメット又は作業帽の着用が必要だろう」
との事と
「協力会社さんへの定期的な監査を実施しその記録を整備しなさい」
との事です、
このブログを御覧の協力会社の皆さん、
チェックリストを持って幾つか質問に伺う事があるかと思います、
その時はよろしくお願いいたします、
このブログを御覧の竹中機械の皆さん、
ヘルメット又は作業帽の件、社長と相談し進めたいと思います、
研磨侍の方、加工時は防護メガネお願いします。
 次回の監査では、指摘を受けることが無いように、
皆で力を合わせ、竹中機械を進化させましょう!


以上  雑談侍の小倉でした。



←クリックお願いします!
にほんブログ村
←クリックお願いします!

いよいよ出番です

2009年06月16日 19:04

DVC00021.jpg
製作した研磨治具で、最初に
選ばれた、品物は
外径210g6、内径170H7、全長297.5
同軸0.02のスリ‐ブです。
PCD193.6M10のネジがありそこを利用し
取り付ける事にしました。
やったー写真を見て下さい取り成功
ここまで、上手くいけば、変形などきにせずに
最高によい製品ができます。DVC00022.jpg
研磨しています。DVC00023.jpg
明日、検査しますので、結果を載せます。

←クリックお願いします!
にほんブログ村
←クリックお願いします!

千客万来。

2009年06月16日 15:28

お客さまの多い日です。
*材料屋さん *工具屋さん
*銀行。 わざわざ支店長が 来社です
色々お世話になっています
銀行の後立ては心強い限りです。
 *帝国バンク *自販機。コカ・コーラーと伊藤園
*求職面接の人 社長が 応対。
最近社会情勢を反映して 優秀な人が
職を探しています・当社にも 多く応募が
あります。
みんな よい技術と 経験を持っているのに
社会は 厳しいです。この先
製造業は 日本はどうなるのでしょうね
*証券会社の人 *機械の売り込み
*宅急便
*そして 午後は本日のメーンイベント
大手得意先様の監査   いささか 疲れました

資料つくりと応対に携わった小倉部長 お疲れ様でした。
指摘されたこと 認めていただいたこと等などは 
小倉部長よりの報告が あると思います   よろしく。


どの方の話を聞いても 厳しいです
社長がこんなときだから 日ごろの懸案事項を
キチンとやりたいご指導お願いしますと 
監査の方と話し合っていました。   おんな侍

気持ちを 引き締めて!

2009年06月15日 09:52

おはようございます。 月曜日の朝です。
  
今週は 20日が土曜日です。 
20日〆日の仕事は19日までによろしく
お願いします 。
もう一度 プロカンの画面を 検索して見てください。
 そして 自分の工程の確認 お願いします。
そして 30日(火)の納期の品物も 把握してください 
 
仕事は  あります。
 侍たちの 技と がんばりに 期待します 

張り切って 引きしまって 
今週も  えい!えい! おおおおーーーーー!  おんな侍


←クリックお願いします!
にほんブログ村
←クリックお願いします!

ご苦労様でした

2009年06月15日 08:25

6月12日金曜日に
草刈を実施いたしました。
暑い中、皆さんご苦労さまでした。

IMG_0502草取り中1
IMG_0511草取り完了
IMG_0512草取り終了
焼肉

焼肉がっつり


楽しい2次会


uchiyama


←クリックお願いします!
にほんブログ村
←クリックお願いします!

お疲れ様でした!

2009年06月13日 19:11

200705121723000.jpg

 皆さん、草取り→焼き肉→お酒、
お疲れ様でした。
 今回は、体力の配分を間違え、
草取りにて、全体力を使い果たしてしまいました、
全然余裕だと思っていたのですが、
ほんとに俺って「オヤジ」だなと痛感しました、
草取りの後、協力会社さんに向かう途中も、
運転がきついぐらい疲れちゃってるんですよね!
気持悪くなっちゃったりして!
 次回は、社長と会長には 内緒ですが、
草取りは多少調整して、
その後の行事の為に、体力を温存し、
社長と2時まで、サッカーゲームをしたいと思います。

※私がダウンしている所の写真は、妻が見苦しいのでやめとけと言うので、我が家の癒し系アイドル、アミ君の写真をアップしました。(上の写真です。)

※妻にこのブログを見せたところ、ミーちゃんの写真もアップしてくれ!との事なので、申し訳ありませんついでに、我が家の元気印、ミミちゃんです、女の子です。(下の写真です。)

200705121726000.jpg

以上   小倉

←クリックお願いします!
にほんブログ村
←クリックお願いします!



チームパワー

2009年06月13日 02:19

本日、社員総出で
社内敷地内の草取りを
実施いたしました。
営業・事務・工場、
皆、朝からスケジュールを各自、調整し
参加して頂き感謝しております。
たっぷり汗をかいた後は
会長・社長の心遣いで
焼き肉パーティー
業務の意見を交わしながらの楽しいひと時でした。
会社で二次会社長VS吉田くんのサッカーゲームも盛り上がってましたね。
そう言えば…来られなかった方の分まで飲んだヤツがいましたね~飲んだくれ侍(ワイヤ担当 出崎)今、ゆり籠の中で爆睡中
なんだかんだで、もう2時話しが盛り上がって日付が変わったことにも気付かなかった
そろそろお開きにしましょう。
本日は、皆さん協力ありがとうございました。
画像は月曜日のお楽しみ!

uchiyama

←クリックお願いします!
にほんブログ村
←クリックお願いします!

切削侍 あちこち 登場

2009年06月12日 14:56

上記のイラストに注目してください
時間を変えて 変わります。

イラストのなかの 我が切削侍が
今度は 花吹雪のなかに 現れました。
そして つぎは高層ビル街にと 
つぎ、つぎと違った場所に 現れます 
 
    我が愛すべき 我らの侍よ 
     飛べ  日本中に そして 世界にむかってーーー。    
    我らの夢と 希望を乗せてーーーー。
    そして たくさんの仲間と 仕事を   たずさえて
   我が砦に 戻れーーー・
                         おんな侍


←クリックお願いします!
にほんブログ村
←クリックお願いします!

新型インフルエンザに気おつけよう

2009年06月12日 10:04

とうとう都内でも、集団感染が
起こりました。
竹中機械では、私くし、一人が
電車通勤です。(JR市川~JR新検見川、総武線)
感染しないよう、うがい、手洗い体調管理を
しっかりやります。
皆さんも、外出したときは、
うがい、手洗いをしましょう。

ミクロン侍


←クリックお願いします!
にほんブログ村
←クリックお願いします!

これ研磨治具です。

2009年06月11日 18:06

DVC00019.jpg
これらは、研磨加工する再にその部品のために製作した物です。
ほんの、一部です。一つの治具に大体2~4種類ぐらい使用してます。
(リピート部品は、専用で製作してあります。)
なぜ治具必要なのか?
①精度で、真円度直角度円筒度、振れ、同軸度が
要求されクリアする為(直接チャックに取り付けたらミクロンの精度は、厳しい)
②形状が、複雑で、チャック取り付けられない
などがあります。
そこで、今ある治具の穴位置しらべました。
結果P・C・D100~200ネジ6ミリ~10ミリ
これから、まだ治具増えてるので、結果をもとに、
P・C・D130~230ネジ6~14ミリざぐり穴も、利用できる
万能研削治具を製作しました。
ジグ5
もう一度のせます。
次回使用している所を載せます。

ミクロン侍


←クリックお願いします!
にほんブログ村
←クリックお願いします!

そろそろ・・・

2009年06月11日 15:36

みなさん222

飽きてきませんか362

伊藤園の自販機ですあー・・・

そろそろ他社の自販機に乗り換えませんかネ~。

おんな侍さま

ご検討、よろしくお願いしますm(__)m

           MC野口




←クリックお願いします!
にほんブログ村
←クリックお願いします!




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。